生後7ヶ月の赤ちゃんと東照宮や華厳の滝に旅行してきた体験談

さて、2018年3月11日の東照宮は・・・激混みでした!

ちなみに時間は11時10分くらい。
本来の東照宮の駐車場まで、前に20台くらいいる状態ですすまなくなってしまいました。
坂道だったし、私たちが借りたレンタカーは馬力がないタイプだったから、落ちそうでこわかった(笑)

スポンサーリンク
  

進まないなぁ~と思っていたら、社務所やご祈祷の人専用の駐車場を使わせてもらうことに。
ただ、そこを満杯にするわけにはいかないから、20台だけとのこと。
私達は滑り込みセーフ~!!運が良かったね( ´艸`)

車を置いて、東照宮に向かった私達がみたものは・・・
人混み!!∑L(゚∀゚L)

受付でチケットを買うために、50mくらい並んでました~(´゚д゚`)

もうすでに心が折れている私。
帰ろうよ~と何度いいかけたことか・・・

旅行って、喧嘩になりやすいっていうけれど、あれたぶん本当だよね。
相手の興味に合わせるくらいの懐の大きさを目指そうと思います。
うむ、ゆずりあい大事。(と、自分に言い聞かせてました)

駐車と受付だけで何十分か待つことになるので、もっと早めに来たら良かったですね。
以前平日にきたときは全く並ばなかったので、休日だからでしょうね・・・あなおそろしや(゚Д゚;)

あと、東照宮はベビーカーはやめた方がいいです。ダメ絶対。
階段が多いし、拝殿の中とかベビーカーで入れないですしね。

さて、東照宮で有名なのは、「見ざる聞かざる言わざる」の猿の絵かな?
これは厩の上に書いてあります。
昔、馬や病気をしたときに、猿が薬草をとってきてくれたことから、守り神と言われているそう。
4月から午前中だけ馬がくるみたいだけど、まだ来ていなかったみたいで残念~

ちなみに、猿の絵は8つあって、そのうちの一つが「見ざる聞かざる言わざる」の絵です。
ちょうど隣でツアーの御一行がいたので、いろいろお話が聞けてラッキーでした。

スポンサーリンク

陽明門は、修理して塗り替えられたらしく、綺麗な色でした!
塗り替えには4年もかかったそうな。

夫から感想を求められたので、はっきり言ってやりました!!

「眠り猫を見て、家康公の墓を見て、拝殿に行って、鳴龍も体験できて良かったです(・∀・)」

「小学生の日記かよ!」って言われました♡

今回の墓の住人である家康公・・・鯛の天ぷらをこよなく愛した人である。
その死因は鯛の天ぷらによる食あたりとも言われているが、定かではない・・・

という超どうでもいい話を0歳の無垢な息子の脳内にすりこませながら歩いていました♡
いつか役に立つ知識だといいね♡

こういう歴史を学ぶ場所って、子どもの歴史の授業に合わせて連れてきてあげたいな!
そしたら絶対ちゃんと覚えていきそうだし、理解が深まりそう。
私も今なら、歴史の授業がちょっとは面白く感じられるかもしれないなぁ。

最近流行ってるらしいですよ、大人の歴史の授業。
どうでもいいことですが、なんか先頭に「大人の」とついただけでヤラシイ感じになると思うのは私だけでしょうか。
本当どうでもいいことですみません( ̄∀ ̄)閲覧注意です(おせぇよ)

話がどんどん脱線していきますね、たすけてどらえもぉ~~~ん(のぶ代さんの声で再生してください)

東照宮のあとは「たくみ庵」というおそばやさんに入りました。
ここは座敷があるので、子連れでも入りやすそう。
注文したのは、「白美人ねぎの鴨せいろ(1250円)」。

たくみ庵

鴨がごろごろ入っている汁が美味しかったです(・∀・)

そして華厳の滝!
日本の三大滝名所の一つですよ~!
県営華厳の滝第一駐車場は、310円の駐車料金でした。

なんと水量は毎秒0.5トン!
エレベーターで100mほど降りて見に行きます。

エレベーターはお金とるんですよ~!
往復で、大人550円で小学生330円でした。
滝を見るのにお金がいるとは思わなかったので、ちょっとびっくり。

昔はエレベーターとかなく、普通に見に行けたみたいなんですけど、今は歩いて近寄れないようになっています。
エレベーターのあとに、階段がけっこうたくさんあるため、ここもベビーカーではなく抱っこ紐で行ったほうが良いですよ。

もう3月で、都内は早い桜が咲いているというのに、ここは霧が深くて寒かったです。
途中から雪まで降ってきました。

外に出た瞬間、
ドドドドドドド!!!
と滝の音が!
滝の大きさに圧倒されます!

華厳の滝

めっっっっっっちゃ寒かったけど、見られて良かった!!ヽ(o゚∀゚o)ノ
ド迫力で、忘れられない風景になります♡
かっこよかった~~~~!!

息子も口をぽかんと空けてみていました。
かわいぃぃぃぃ~!

覚えてるのかな??
息子はまだ覚えられないと思うから、かわりにママが覚えておくね♡
すてきな思い出をありがとう夫&息子!((*゚∀゚))

駅弁とビールとおつまみを用意して、電車にのって帰路につきました♡


にほんブログ村 主婦日記ブログへ

スポンサーリンク