日本ホビーショーとminnneハンドメイドマーケットの効率的なまわりかた

日本ホビーショーとminneハンドメイドマーケットに参加してきました!
どうやってまわれば楽しめるのか考えてみたので、ご参考までにどうぞ♡

スポンサーリンク

世界最大規模と銘打っている、日本ホビーショーとminnneハンドメイドマーケット。
来場者数21万人の、超大型イベントです。

日本ホビーショーってなに?という方はこちらの記事をどうぞ
2018日本ホビーショーの概要とオススメの楽しみ方や見どころを紹介!
minnneハンドメイドマーケットってなに?という方はこちらの記事をどうぞ
minneハンドメイドマーケット2018の概要とみどころとおすすめの楽しみ方!

ビッグサイトまで車で行きたいけど、駐車場は近くにある?料金は?という方はこちらの記事をどうぞ
東京ビッグサイトの車でのアクセス方法と駐車場の混雑状況!

日本ホビーショー⇒ミンネハンドメイドマーケットの順で進め!

私の考える結論は、先に日本ホビーショーに行ってから、minnneハンドメイドマーケットの会場に行くというもの。
理由は、こんな感じです。

理由1:まずはワークショップに予約すべし!

日本ホビーショーはワークショップがとても多いんですね。
いろんな企業が大きめのブースをだして、だいたい500円ほどから気軽にできるワークショップを開催しています。

人気なものはあっという間にうまってしまうので、まずは日本ホビーショーから見て、
自分の行きたいワークショップに予約をおこなってから、ミンネの会場に向かうと良いかと思います。

普段気軽に初められないようなウッドバーニングや、日常で使えるイラストものや、より上達したいとなるミシンなどがとても人気でした。

理由2:大特価品を買うべし!

ユザワヤなどの店舗が放出している大特価品が、早いもの勝ちです!
こういうハンドメイドイベントに来ている方って、ご自身もされている方がとても多いですよね。
なので、普段の30%~50%引きとかになっている商品などはとても人気です。
遅れずにチェックしたいところ!

人気のところは、だいたい人混みがすごいので、すぐわかると思います。

スポンサーリンク

minnneハンドメイドマーケットはこう回れ!

次に、minnneハンドメイドマーケットのまわりかたです。

お気に入りの作家さんのブースに始めに行くべし!

誰か特定の作家さんのファンであれば、その人のブースにまず行くべきです。
人気なものはすぐに売り切れます。
本当にあっというまですよ・・・orz

私も、息子に洋服を買ってあげようと思い、大好きな作家さんのところに行ってみたら、
男の子用の服があっというまに売り切れていました。

一日目の午前中に売り切れてしまうって・・・しょぼーん。

なので、はじっこから順番に・・・なんてやっているとお目当てのものがなくなってしまうかも!
イベントにしか出さない限定品などもあったりするので、最初は足早にまわりましょう!

最後はのんびり好きなように~休憩をはさむと良いよ!~

そしてお目当ての作家さんのブースを見終わった後に、のんびり他のところも見て回りましょう。
会場内にはクレープ屋さんやジュース屋さん、お菓子屋さんやタコスもあるので、休憩を適宜はさむと良いですよ!

会場外にも、ビッグサイトの中にはレストランがいくつかありますが、どこもけっこう混んでいるので、
飲み物やさっと食べられるものがあると心強いです。

日本ホビーショーとminnneハンドメイドマーケットの効率的なまわりかたまとめ

お目当ての作家さんが特にいない場合は、好きなジャンルから周ると良いですよ。
やはりアクセサリー系が目立ちますが、帽子・育児・ペット・お菓子・フラワー・ファッションなど、よく見ればいろんなジャンルごとにわかれていますので、どこから見ていくか考えておくと良いです。

私の場合は、平日に行ったので、どこのブースもじっくり見ることができました。
けっこう一つのブースにじっとしている人はいなかったので、さくさくと進むことができます。

それぞれのブースにそれぞれの作家さんの個性がでていて、見るだけでも面白かったですよ。

注目赤ちゃん連れで行こうか悩んでいる方はこちらの記事もどうぞ!
minneハンドメイドマーケットと日本ホビーショーにベビーと行ってきた体験ブログ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。